在日ファンク

日韓スプリット・ツアーが決定


チャンギハA写

韓国内において絶大なる支持を受けるロック・バンドであり、
大切な友人たちである、「チャン・ギハと顔たち」との日韓両国でのスプリット・ツアーが決定しました。

在日ファンクの韓国公演は、2014年にチャン・ギハと顔たちとの2マン公演も含む形で、企画・実施が予定されていましたが、
直前の韓国内でのフェリー沈没事故の影響で幻となっていました。
14年以降、セッションライブや、ホーン隊のライブ・サポート参加など、親交を深めてきた両者の邂逅が、
共にフルアルバム・リリース後という絶好のタイミングで実現します。

日本公演の先行予約は即日スタートとなります。
在日ファンクのリリースツアー『レインボー』完成ツアーとの連動キャッシュバック企画も予定されています。

<在日ファンク×チャン・ギハと顔たち スプリット・ツアー>
公演日:2016年10月15日(土)
会場:ソウル弘大 KT&Gサンサンマダン
出演:在日ファンク/チャン・ギハと顔たち
開場/開演:未定
前売/当日:未定
問合せ:未定 ※韓国公演に関しては、詳細確定次第、改めてお知らせします。

公演日:2016年11月8日(火)
会場:東京代官山 UNIT
出演:在日ファンク/チャン・ギハと顔たち
開場/開演:18時30分/19時00分
前売/当日:4500円(+D)/未定
問合せ:VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900(平日12:00-17:00)
※9/2 大阪BIG CAT公演、10/1 キネマ倶楽部公演、10/12 代官山UNIT公演のチケット半券提示で当日\1,000-キャッシュバック

公演日:2016年11月10日(木)
会場:大阪心斎橋 Music Club JANUS
出演:在日ファンク/チャン・ギハと顔たち
開場/開演:18時30分/19時00分
前売/当日:4500円(+D)/未定
問合せ:GREENS 06-6882-1224 (平日11:00-19:00)
※9/2 大阪BIG CAT公演、10/1 キネマ倶楽部公演、10/12 代官山UNIT公演のチケット半券提示で当日\1,000-キャッシュバック

<日本公演オフィシャルサイト先行>
受付期間:8/22(月)19:00~8/25(木)23:00
枚数制限:お一人様4枚まで
当落発表:8/27(土)13:00
入金期間:8/27(土)13:00~8/29(月)21:00
発券開始:10/2(日)14:00~
受付URL:http://eplus.jp/zainichi-kihafaces-hp/ (PC・モバイル共通)
★お申込み時、e+(イープラス)の会員登録(無料)が必要になります。

<チャン・ギハと顔たち(チャンギハワ オルグルドゥル)プロフィール>
チャン・ギハ(ヴォーカル)、チョン・ジュンヨプ(ベース)、イ・ミンギ(ギター)、イ・ジョンミン(キーボード)、チョン・イルジュン(ドラム)、長谷川陽平(ギター)から成る韓国の6人組ロック・バンド。2002年からヌントゥゴコベインのドラマーとして活動する傍ら、サイド・プロジェクトのチョンニョンシルオプ(青年失業)では、ヴォーカルやソングライティングも担当していたチャン・ギハが、2008年5月、ブンガブンガレコードより、自身で全ての作詞・作曲・編曲・演奏を手がけた初のCDシングル『サグリョ コピ(安物のコーヒー)』を発表し、時を同じくして「チャン・ギハと顔たち」名義でバンド編成のライヴ活動も開始。70~80年代の韓国ロック/フォークのエッセンスを受け継ぎつつ新たに発展させたユニークな音楽性、独自の言語感覚で様々な心象を描き出す歌詞、さらには視覚的なインパクトも強いライヴ・パフォーマンスが爆発的な人気を呼び、このシングルによって第6回韓国大衆音楽賞で3冠を達成(「今年の歌」「最優秀ロック」「ネットユーザーが選ぶ今年の男性ミュージシャン」の3部門)。 2009年2月にはファースト・アルバム(1集)『ビョルリルオプシ サンダ(何事もなく暮らす)』をリリースし、5万枚以上を売り上げる韓国インディーズでは異例の大ヒットを記録。まさに時の人となり、多くのテレビ・ラジオ出演をこなす一方、精力的な公演活動も繰り広げる。同年12月の第24回ゴールデンディスク賞(韓国版グラミー賞)では、ロック賞を受賞。同年11月に初来日を果たし、ZAZEN BOYS、トクマルシューゴ、ヒカシューらとも共演。2011年6月、ソウル在住の日本人ギタリストでサポートメンバーの長谷川陽平(後に正式加入)とチャン・ギハの共同プロデュースによるセルフタイトルのセカンド・アルバム(2集)を発表。同年10月には2度目の来日ツアーを行い、怒髪天、キセル、突然段ボールらと共演した他、京都のボロフェスタにも出演。2012年には第9回韓国大衆音楽賞で、並み居るK-POP勢を押さえて「今年のアルバム」賞と「今年の音楽人」賞を含む4冠を達成。同年8月にサマーソニックに初出演。2013年には韓国で圧倒的な人気を誇るTVバラエティ番組『無限挑戦』に出演、番組内の企画でコメディアン、ハハとのコラボレーション曲「スーパー雑草マン」を発表し、韓国の音源チャートでトップ10入りを果たす。2014年10月にサード・アルバム(3集)『サラメ マウム(人の心)』を発表。2015年11月には東京の新代田FEVERで日本では初となるワンマン公演を行い、ソールドアウトの盛況となる。2016年6月に4thアルバムをリリース。